ハロウィン制作🎃🦇第一園舎

2022/10/29

0歳児さんはかぼちゃとおばけとモンスターを作りました☺️

おばけは手型をとりました👻

絵の具を手に塗ると筆がくすぐったかったようでニコっと笑っていました😊

塗った後は不思議そうに手を握ったりひらいたりしていましたよ✨

モンスターは花紙を丸めて作りました!

ぎゅっと丸めたり、ビリビリと破いてみたりとても集中していました👻

かぼちゃは絵の具でスタンプをしました🎃

色がつく様子が楽しかったようで

ポンポンと何度もスタンプしていました😊

可愛いハロウィン飾りがたくさんできたね🎃👻

1歳児はかぼちゃとおばけとリースを作りました🎃👻

 

かぼちゃは黄色、白色、オレンジ色の花紙をくしゃくしゃにしてのりを塗って貼りました🎃

両手を使って小さくするのが好きなようなKちゃん。丸めるのがとても上手です✨

貼る時に花紙を離さずそのまま持ってしまう子もいたので「パッ」というとそれが面白いのか一緒に「パッ」と言いながら楽しく作りました。

のりも「1の指」というと人差し指でのりを取るのが少しずつ上手になってきました😊

 

おばけは紙コップにスポンジを使ってポンポン色を付けました。水色、黄緑色、ピンク好きな色を選んで作りましたよ。

手についてもへっちゃらです。たくさんスタンプをして可愛く作りました。帽子に夢中だったKくん。「ぼうし〜」と嬉しそうに言葉にして言っていましたよ。おばけを見ると「おばけ〜おばけ〜」と作ったものをじーっと見る姿もありました。

 

リースはトイレットペーパーやキッチンペーパーの芯に紫色、黄色、オレンジ色を筆で塗りました。丸いですがしっかり出て支えて白いところがなくなるくらい上手に塗れました。✨

リボンに輪っかになった芯を通してリーフにしました。保育者と一緒にやってみると覚えてひとりでできるようになる子もいました👏🏻

リボンを通すときも「シューン」と言いながら通すと楽しいようです🤭

2歳児はかぼちゃのはりこと蜘蛛、リースを作りました。🎃🕷🕸

大きいさんは、どれも集中して取り組んでいましたよ✨

 

張り子に挑戦した際には、風船に紙をペタペタはる事を黙々と頑張っていました。

風船の色が見えなくなるまで貼ってねと言うと「あっここまだ色が見えてる」「かくれたー」と言いながらまたペタペタ。

最初は「手伝って」と言っていたお友達も最後まで頑張っていましたよ👏

完成すると保育者に嬉しそうに「かぼちゃできたよー」と見せてくれました♪

職人のように、集中してがんばりました💮

 

蜘蛛は子どもたちが好きなように目をはり、振ってみると目玉が動き、嬉しそうに何回も振ってみる姿がありました👀足を曲げて貼る子や真っ直ぐにしてみたり、いろんな表情、いろんな手足の個性豊かな蜘蛛の完成です🕷

 

リースは筆を使って色を塗りました🖌

紙皿の白いところが無くなるまで塗り、紐通しをしました。Sちゃんは「ここも白い」と言いながら、全部が紫色になるように真剣な表情で塗り進めていましたよ🥰

飾りも摘んで貼って、一つずつ丁寧に頑張る大きいさん。

 

そして当日に着る衣装作り

星形や三角やポンポンなど自分で好きなのを選んできては一生懸命テープを剥がして並べて貼ったりいろんなところに散らばらせて貼ったりいろいろなデザインの衣装を作っていました☺️

両面テープを剥がすのが難しい子は「先生、やってー」と言いながら貼り付けは子どもたち自身が貼りましたよ🎶

衣装を着てお菓子をもらいにいくのが楽しみですね