お月見制作

2018/09/14

朝晩は随分と涼しくなり季節の変わり目を感じるようになってきましたね。

 

すまいるではお月見制作をしました。

まずは、まんまるお月様を作りました🌕

細い折り紙を小さくちぎります!

小さいさんも大きいさんも大きいお月様をつくるためにたくさん折り紙をちぎろうと集中していました。

「まだまだつくるよ~」「小さくちぎれたよ~」指先を使って頑張りましたwink

 

たくさんできたら、次は筆を使ってのりを塗ります♪

大きい画用紙に塗ってみようっ!

筆を持って一生懸命のりを塗る子たち。

「ぬりぬり~」

手を伸ばして塗ってみたり塗ってないところを探したりしていました。

 

のりが塗れたら頑張って小さくちぎった折り紙をぱらぱら~と

ふりかけました!

「ぱらぱら~」とのりにくっつくことを面白そうに何度も折り紙をつけていました🌼

のりを塗って折り紙をつけてを繰り返してどんどん完成に近づいてきました!

最後の仕上げは大きいさんです。

隙間にのりを塗って丁寧に折り紙をはったり、みんなでせーので上から折り紙を振りかけたり、最後まで頑張ってくれ、とってもきれいなお月様が完成しました!

すまいるの壁がお月見になり、嬉しそうにみる子どもたち。

でも何か足りませんでした。

何かなぁ・・・・あっ!

さんぽうの上にお団子がない!

 

じゃぁみんなでつくろうよ!ということでみんなでお団子をつくりました。

キッチンペーパーを破れないようにやさしくやさしく丸めていきました。

「おいしくなぁれ」「まあるくなぁれ」それぞれがわくわくしながらつくっていましたよ♪

そしてみんなのお団子が完成して、さんぽうに飾ると

「やったぁできた!」と嬉しそうな子どもたちでした。

まんまるきれいなお月様ととっても美味しそうなお団子ができてすまいるもすっかり秋になりました♪